« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

われらがヒーロー☆

   

ひと昔前。

ヤクルトスワローズの不動のクローザーとして
日本球界を沸かせた男、高津臣吾投手が
ついに今夜、韓国球界で初登板しました。

ソウルに本拠地を持つ
ウリ・ヒーローズの背番号33。

Ts330077

Ts330076

ハングルでは「タカッス」みたいな感じで
表記されてますボケーっとした顔
実況も「タカッスソンスー(高津選手)」と
言ってます。
まあ「タカチュ」よりはいいでしょう冷や汗

なんだか感慨深いなあ・・・。
日本語の声援を送りに
ソウルまで行こうか・・・?走る人
あ、たくさん日本人いるか。


タカッス投手は8回裏から登板、
内野ゴロの間に1点は失いましたが、
無事にリードを守ってチェンジにしました。

シンカーはまだ健在!

9回は正リリーフのファン・ドゥソン。
現在5対2、、、


・・・ってありゃ~!
書いてる間に
打たれちまったいっっ衝撃

5対4だよ~げっそり

無事に締めくくってくれ・・・野球


・・・ファン・ドゥソン降板。
他のピッチャー居るのか?
高津が締めたほうがよかったんじゃ・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレー観戦記in蔚山

バレーの試合を見に、
一路ウルサンへ。
(蔚山広域市は、韓国南東部の海に面した工業都市。
釜山と慶州の間くらいに位置する。)

初めての公式戦観戦、
しかも世界大会。
けっこうワクワクして
前日寝付けませんでした目

晋州からは、市外バスターミナルから
バス出てましたうまい!
W10.900で、ウルサンまでは
直通で3時間足らず。

正規の窓口じゃなくて、外にある
ウルサン専用窓口で買うべし。
おばちゃんに聞いたからわかったけど、
聞かないと多分わからないよ・・・がまん顔

道中ほぼ爆睡衝撃眠い(睡眠)
しかも雨だったし。

ウルサンについてからも
雨は降り続く雨
なので、ターミナルからタクシーに乗り込み、
「ドンチョンチェユッカン(冬天体育館)」まで行く。
W5,000でお釣りが来た。

2時開始の試合なのに、
12時過ぎからけっこうお客が多い。
ネットチケットだったので、
係りの人に案内してもらって
とりあえず「予売席」に座る。

中学生以下は無料みたいだったので、
客が来るわ来るわ・・・蟹座蟹座蟹座蟹座
日曜日は立ち見もあふれ返るほどでした。
847500489_228_2

歓声の中心は、やはり4番ムン・ソンミン。

どこか儚げ、憂いを帯びた表情に、
それに似つかわしくない豪快なアタックが
見るものをひきつけるのでしょう。
笑顔もかわいいし指でOK
カメラのファインダー越しに見ていると、
同性の僕でも「美しい・・・ぴかぴか(新しい)」と
感動してしまうほどです。
432894937_251

847500489_93

433143414_194

やはり「生ソンミナ」は衝撃的でした。
夫婦そろって鳥肌が立ちましたね・・・ひよこ
彼はまだ大学生なんですよねー。
しかもプサン出身なんですね。
それでキョンギ大学校。

Vリーグでは、どこのチームに入るんだろう?
LIGに入らないかな~ぴかぴか(新しい)
キム・ヨハンもいるしexclamation ×2

試合結果は、またもや韓国2連敗。
アイタタイ・・・(つД`)・゜・

ちょっと大味な応援のせいで
選手が調子狂わせてる嫌いも
無いとは言えませんが・・・。

7月の全州でのキューバ戦も
見に行こうっかな~?
また負けるかな・・・ウッシッシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じっけん。

デスクトップ録画が
うまく働くかどうかの実験です。

YouTubeからおとどけ。

そしてアラレ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休日の過ごし方。

今住んでる自宅の近くに
「ロッテシネマ」という映画館がある。

日本に住んでたときは、映画館で見た映画は
恥ずかしながら、おそらく6本くらいである。

日本での最新が「人のセックスを笑うな」であり、
(映画の日で\1,000むふっ

その前が、「アビエイター」であり、
(招待券で無料ほっとした顔

その前が「マトリックス リローデッド」
(おなじく、無料ウッシッシ
である。

それだけ映画とは縁遠い人生を送ってきた。
遠ざけてきたというべきか?

幸いながら、ここ韓国は映画観覧料金が安い。
日本円でだいたい\700といったところ。

というわけで、本日韓国にわたって二回目の映画、
「クンプーペンド(カンフーパンダ)」を見てきた。
1

・・・かなり面白かった!わーい(嬉しい顔)

ジャック・ブラックの声も、"Big Fat Panda"にぴったりだった。

土曜日だったし、客の入りも上々だったので
みんなの笑い声が響き渡った衝撃
子供達にも大ウケ。
英語の発音も聞き取りやすくて
ハングル字幕も見ながら楽しめたムード

その時の同時上映が、「インディアナジョーンズ」と
「ハルク」と「セックス・アンド・ザ・シティ」とがあったので
少し迷ったが、パンダ正解!手(チョキ)

ドリームワークスマンセー!

よく考えたら「アイスエイジ」も面白かったし、
CGアニメとは相性いいのよね~☆

次の作品は何見に行こうか、今から楽しみです。

ていうか、日本の映画館は高すぎます。
なんつーか、見に行く前から、萎えます涙

追記。
帰りに本屋で、「あたしンち」の韓国版、
「アッタマンマ」のコミックスを買ってきました。
ちょっと日本よりは大判・・・。
2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然は凄い。

しぜんはすごいクローバー
(C.W.ニコル風に)

いつもパソコンの前で仕事してるので、
自然のなかにも身を投じねば。
やっぱバランスが大事でしょ天秤座

自転車があるから、
今までとは機動力が違うよパンチ

最近のお気に入りスポットは、
カホドンの溜池霧
キョンサン大を少し通り過ぎたあたり。

ここはホントにいい場所。
釣り人が何人か来るけど魚座
車もほとんど通らないし、
いろんないきものがいるし芽

カメも甲羅干し晴れ
のんびりしんさいね~るんるん
_mg_5060_2

そしてそしてウインク

チンジュの池のほとりで~霧
リスと~であった~クリスマス

_mg_5074

ここいらのリスは
あんまり警戒心ないのね~冷や汗
ねぇ、人間っていきもの、知ってる?


ここいらの田植えも終わったみたいだし、
あとは梅雨が早く終わればいいな!

今日みた二つの猛禽は
サシバとアカハラダカだと思うけど、
確証持てないので宿題になりました。

韓国鳥見、概ね良好ほっとした顔
やっぱり日本とはじゃっかん種類が違います。
冬場はやっぱり全州に行かないとね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ズーズーズー。

3連休の中日、土曜日に
晋陽動物園に行ってきましたブタ

何気に二人で行くのは初めて。
はじめて自分でチケット買う。

パ「オルン ドゥジャン ジュセヨ」

・・・

窓「ネー」

いちおう大人ですむふっ
分別のある大人ですウッシッシ

チケットはあらかじめもぎった状態で
渡された。
システムが変わったなあ。

この日は土曜日ということもあって
けっこう子供連れが多かった。

天候と季節柄のせいか、
どの動物も押し並べてやる気がない。
キリンなどは、出てきてすらいない。
繁殖期の動物も多そうだからなあ。
気が立ってるのか?

オオカミの檻の前では、
10人中7人は「アウー!」と叫ぶ。

「ヌッテヌッテ~モシッタ~」と
お母さんたちが促しても
子供は素知らぬふり走る人
でもなんとかポーズをとらせて
写真を撮っていた。

途中のベンチで休んでたら
アリジゴクがコンクリートの上に居たので
土の上に戻す。
アリジゴク救出ミッション、
任務無事遂行手(チョキ)
Img_4752_2

動物たちと別れを告げたあと、

展望台でアイスを食べる。
「ソレイム」めっちゃクーリッシュやん目
でもおいしいので許す。

高所恐怖症の僕にとっては
展望台などネコに小判。
早々に立ち去りましたふらふら
いちおう写真だけは撮るがまん顔

Img_4758_3

帰りの道すがら、おそらくきょうだいと
思われる白ネコを発見。
人にあんまり慣れてない。

韓国のネコはやたらと
目つきが悪い気がする。
「ほどこしは受けねえぜ」的な
オーラを感じるぴかぴか(新しい)
Img_4768_3

闘牛もやってたので見に行こうかと思ったが、
ものすごく間延びしてそうだったので牡牛座晴れ牡牛座
遠慮しといた。

やっぱり10月に見に来ないとね!

祭りが楽しみですクローバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風を切って。

6月にさしかかり、
夏らしさが漂う毎日ぴかぴか(新しい)

梅雨の気配は、
日本ほど濃くは無い。
この時期は曇りがおおくて曇り
日差しも強くないので、
サイクリングに最適だ。

自転車自転車に跨り、
市内を流してみる。
このために空気入れも買った。
8500Wだった。

ちなみに同じ日に買った折りたたみ傘は
13000W。超高級品だった・・・。
店員も「ほんとにいいんですか目?」
みたいなことを言ってたような気が。

でも、いいんだいむふっ
他のやつは変なガラが多かったから。

ひとまず晋陽湖を目指す。
南江沿いをひたすら上流へ。
途中のコンビニでキンパプでも
買おうと立ち寄ったが、時間帯的に
すべて売り切れ。

しょうがないので「健麺世代」の
チーズ味を買って、店内ですするいい気分(温泉)
これもこれで乙なものですなあ。

そしてやはり店のおばちゃんには
一発で日本人と見抜かれた。
「観光客かい?」と聞かれたが
めんどくさいので「イェー」と言っておいた。

晋陽湖の展望台までたどり着き、
少しブラブラする。
平日なので、あまり客は多くない。
日陰のベンチでカップルが
折り重なっていたが双子座、気にせずスルー。

天気もあまり良くなかったし
なんか工事をしていたので
今日のところは足早に立ち去る走る人

帰りはバスの路線を頼りに
大きな通りを通って、
「晋州公設運動場」の前を通って
晋州学舎まで帰ってきた。

やっぱり自転車があると
行動範囲が格段に違いますなあ。
鬼に金棒、悟空に仙豆、ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »